木の家ができるまで

2010年3月 5日 (金)

腰壁の板。

腰壁に使う板というと、皆さんは、無垢の杉や桧を思い浮かべることが多いと思いますが、

今回ご紹介するのは、ベニヤを腰板に使った例をご紹介します。

先日竣工した住宅にも使用したのですが

シナベニヤという合板を使っています。(写真参照)

Cimg4059_2Cimg4063_2

ベニアだけにコストが随分抑えることができることが最大の利点となっております。

そんな理由で、クローゼットの内部の壁に使うことがよくありますが、

自分が思うに、表情もおとなしく、色も淡く、きれいなので、

例えば、漆喰や和紙の使った部屋の壁1面だけをシナベニアとし、

空間のアクセントとして使っても十分な素材だと思います。

ローコストでの家造りを考える時、取り入れてみてはいかがでしょう?

また、子供部屋に漆喰や和紙等を使うと、汚されてしまうんじゃないかと心配になりますよね。

そんな時、写真のように手が届く範囲をシナベニヤにしておくと、子供がはしゃいだりで傷つけたり、

クレヨンとかで壁に落書きをしても、もとはベニアなので、さほど気にならないのではないでしょうか?

大きなキャンパスを子供達にプレゼントする気持ちで、取り入れてもいいと思います。

@本橋

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

確認申請...。

Cimg4058

先週から今週にかけて、確認申請やその他都市計画関係の

申請書類を作成していました。

建物を建てるには、行政や民間検査機関にどのような建物を

計画し、建築基準法上適正しているか、チェックしてもらうのですが

その書類が、建築確認申請書類といいます。

枚数は一般住宅で一式30枚前後。多い時で80枚くらいになります。

どんな敷地もその書類を提出すればいいかと言いますと、

そういう訳ではなく、例えば計画している土地が市街化調整区域であれば、

既存宅地申請もしくは場合により開発関係の申請をしなければなりません。

その申請を提出し、合格すればその後に確認申請を提出します。

つまり、時間も労力も掛かり、その分費用もいくらか余分に掛かる

事になります。

開発に絡むと、へたすれば、申請が降りるのに1ヶ月以上掛かることが多いので

十分に工程を考えておく必要があります。

土地を探す時、そういったことを頭の隅に入れておくのもいいかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

地盤調査

地盤調査
本橋です。

本日、練馬区で始まる物件の地盤調査の立ち会いに行って来ました。
私達の事務所では、「表面波探査法」による地盤調査を行っています。
簡単に言いますと、人工的に振動を起こし、その振動を検出器によって測定し、地盤の耐力がわかる調査です。
この調査方法は、他の試験方法よりも、正確な地盤データが得やすいと言われています。
また、他の調査は測定点のみの耐力が判るのですが、写真をみてもらうと分かるのですが、振動機(大きい機械)が起こした振動を検出器(小さい2つの機械)間で測定するので、地耐力が、面で分かる事が良い所だと思います。
基礎も、今はベタ基礎と言う地盤に対して面で受ける基礎形状なので、地耐力が点で測定されるより面で測定された方が理にかなっていますよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

上棟しました

 川越のNさんの家、、、、

21日に無事、上棟しました。

これから、3月の完成をめざして工事が進みます。

写真は上棟当日のものです (今現在屋根工事中です。)

Img_1271

Img_1270

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

地鎮祭

 10月4日の日曜日にSさん家の地鎮祭を執り行いました。

昨日より基礎工事開始予定でしたが、、、、天気が悪いため本格的にはじまるのは今週末からとなりそうです。

また、随時UPしていきます。

Img_1104_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

工事着手!!

こんにちは、、、

コウ設計工房スタッフのオノです。

はじめてUPしますので、記念すべき第1回目は現場紹介とさせていただきます。

これから、竣工まで現場を紹介、UPしていきますので、よろしくお願いします。

写真は9月4日の様子です。解体が終わり、敷地東側の擁壁工事中のものです。

施工は東成建設さんです。

Img_10942

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

完成に向けて・・・。

こんばんは、Cimg3870_3 本橋です。

この間、現場でお施主さんが自分で、壁の一部を漆喰で仕上げました。最初は手こずっていましたが、徐々になれて最終的にはきれいに仕上がりました!その時の左官屋に手ほどきを受けている写真です。

実は・・・このお施主さんは僕の高校の時の同級生なんです!!

9/12の完成見学会には建て主が思いを込めて仕上げた壁をぜひ!見に来て下さいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

遅ればせながら、新しい現場

12月初旬、地鎮祭(じちんさい)を執り行いました。

とこしずめのまつり・・とも云われ、着工前に、天の神が地に降り、その地の神を静める・・という意味を持ちますが、安全祈願なども含め、祝詞を奏上します。

これで、いよいよ着工です。

Fuji1207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

完成見学会

P1030435 今週の土曜、完成見学会を開催します。
6日(土)10時~15時まで
13時30分からは薪ストーブの講習会も行います。
ちなみに、この家は、埼玉県日高市女影というところにあります。

このブログは、あまりアクセスしてくれる方が少なかったので、ついつい、おっくうになってしまい、アップが少ない状況でした。

建て主さんは、現場の状況をちょくちょくご覧になっていたので、特にブログを覗かなくても・・って感じでしたので・・

でも、アップが少ないと、アクセスも少ないのは仕方ないこと。

次の現場もブログが続くかわからないが、とりあえず、もう少しガンバル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

ひさびさのブログ

このブログには、アクセス数が少ないので、どうしても更新がおっくうになってしまった。

建て主さんは、現場をちょこちょこ見ているので、ブログで確認するまでもない。
遠くの建て主さんだったら、様子がわかるので、楽しいアイテムになるだろう。

来週末見学会の現場。
今日は、建て主さんが建具を取り付けていた。

・・・建て主さんは、建具製作工場の設計をしている人だから・・
P1030439 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧